読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンファの回避率が下がった!

ポケモンブログになるはずだったなにか

【垂れ流し】馴れ合い【イカ】

お久しぶりです、しゃんふぁです。

今回はsplatoonで見かける俗に言う"馴れ合いイカ"について僕のスタンスを述べようかと思います。まあ垂れ流しですし一個人の考えとして見てもらえれば幸いです。

 

さて、まず馴れ合いイカですが僕は基本的に否定派の立場です。

だいたいナワバリバトルに現れてビチビチしてると思うんですが、彼ら彼女らが批判されたときの反論ってこんな感じかと思います。

 

「空気読め、みんなで楽しくビチビチしたいだけの何が悪いんだ」

 

…空気が読めてないとな?

 

少し話は変わりますが皆さんはレギュラーマッチ(ナワバリバトル)の説明を読んだことがありますか?レギュラーマッチのところでXボタン押すと出てくるあれです。見たことないよって方もいるでしょうし改めて見直すの面倒って方のためにも一部抜粋してみたいと思います。

 

ナワバリバトルは三分間地面を塗りまくって最後にナワバリが多いチームが勝利!

バトルがスタートしたら地面を塗りまくってチームのナワバリをとにかく広げろ!

地面を塗った分だけバトルポイントをゲット!バトルに勝てば、勝利ボーナスがプラスされる!

かせいだバトルポイントでランクが上がったり、おカネをゲットできたりするぞ!

(中略)

ここからはイカしたプレイヤーになるためにゲームパッドについての説明だ!

バトル中はゲームパッドのナワバリマップを見てバトルの様子をしっかり確認しよう!

目の前ばっかり気にしていると、意外な場所に相手チームがナワバリを広げているかも!ナワバリマップの仲間アイコンをタッチするとイカした仲間の場所にスーパージャンプするぞ!ただし、むやみにスーパージャンプすると待ち伏せしている相手にやられるかもしれない!

ナワバリマップをしっかり確認してからスーパージャンプするか、判断しよう!

サイコーにイカしたやつを目指すなら、ゲームパッドをうまく使うことを忘れるな!』

 

レギュラーマッチのルールに関して公式は「とにかく塗ってチームのナワバリを広げろ」と言っていますね?

レギュラーマッチは「塗ってナワバリを広げてバトルをする場所」なんです。塗らずにビチビチはねてる方々、空気が読めてないのはどちらなんでしょう?

別に馴れ合いをやめろなんて言いません。

初期の頃とは違って今ではうってつけのモードが搭載されてますね。プライベートマッチです。プライベートなんですからそこでなら誰にも文句は言われません。気の合う仲間と思う存分に楽しめばいいと思います。(やる人はいないと思いますが対抗戦のような場でそれをやるのはNGです)

 

プラべがあるのにわざわざナワバリまで来て馴れ合いするイカが未だにたくさんいる理由が僕には理解しがたいんですが、知らない人と繋がりたい()とか普通に勝負しても下手だからそういう馴れ合い方面に楽しさを見出したとかなんでしょうか?

その辺よくわかりませんが、とりあえずそういうイカにはナワバリバトルの説明を熟読して欲しいと思います。

前者に関しては前述した理由からただの我が儘であることが分かると思いますし、後者に関しても「パッドを見る」「むやみやたらにスーパージャンプをしない」という上達の秘訣まで丁寧に書いてあるではありませんか。すごい!公式有能!

 

ではそういう馴れ合いイカに遭遇したときどうするかという話ですが僕は基本的に無視してステージ塗りに行ってます。

意図的に殺しにいかないだけまだ優しい方なんじゃないでしょうか?塗りの最中に目の前に飛び出してくるようなのは知りません。

あと仲間が真面目にやってるのに独りリスポンで遊んでるようなのは、何がしたいのか分からないですし早くスプラトゥーン売ってほしいですね。

そういう方法でしかストレス発散できないのはその人が可哀想ですしスプラ売った金で別のゲームやった方がその人のためだと思います。

 

以上垂れ流しでした₍₍(꒪່౪̮꒪່)⁾⁾