読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンファの回避率が下がった!

ポケモンブログになるはずだったなにか

シャドバの始め方

どうも~~~~

 

今巷で話題のシャドウバース。僕もやってるんですがこれがまあ面白いので布教がてら僕の思うリセマラ基準や方法、最初に何をすればいいのかなどを書いていこうと思います。これを見てシャドバ始めてみようかなと思ってくれる人が増えてくれれば幸いです。

 

 

まずシャドウバースってどういうゲームなの?ってお話ですが平たく言えばカードゲームです。1ターンごとにPP(デュエマでいうマナ)が増えていき、そのPPを使ってフォロワー(他のカードゲームでいうところのモンスター)を召喚して攻撃したり、スペル(呪文)を使ったりして最終的に相手のHPを0にすると勝ちです。

カードゲームなのでまあ強いカードをたくさん持ってた方が勝ちやすくなります。

できればみんな強いカードがたくさんある状態から始めたいですよね?そこで出てくるのがソシャゲお得意のリセマラ。

 

基本的にはレアリティの高いカードを複数枚引けたらそれで終了でいいと思うんですが、シャドバは少し特殊な面があるのでこの点について少し言及しておきます。

 

というのもシャドバはデッキを組む際にまず『エルフ、ロイヤル、ウィッチ、ドラゴン、ネクロマンサー、ヴァンパイア、ビショップ』という6つからなるクラスから一つを選ばなくてはなりません。

 

 

 例えばですがあなたがガチャでこの

f:id:xianghuapoke:20160918193408j:plain

ダークドラグーン・フォルテというレジェンド(いわゆるSSR)カードを引いたとしましょう。

右上に「クラス ドラゴン」と書いてありますよね?これは「ドラゴンデッキにしか入れられない」という意味です。

シャドバは全カード毎にクラスが割り振られていて違うクラスのデッキにそのカードを入れることはできません。ビショップが使いたいのにドラゴンとエルフのレジェンドしか持ってないとかなったら、レジェンド0枚でデッキを組むことになるわけです。

 

ですから僕はリセマラ「どのクラスを使うか決めて、そのクラスの中でも強いレジェンド、ゴールドと他クラスのレジェンド数枚」が出たら終了でいいと思っています。

最初に使ってみたい1クラスだけで十分です。

やってくうちにカードプールは潤っていくので潤ってきてから他クラスのデッキを作っていくといいと思います。

 

でも始めてもないのにクラスなんてわかんねーよって人のためにここで全クラスの特色を軽く紹介していきたいと思います。クラスが変わるだけで戦い方ががらりと変わるのもシャドバの面白いとこなのでめんどくさい方もここだけ見てくれると幸いです。

 

 

 

 

エルフ

f:id:xianghuapoke:20160918200708j:plain

1コストのフォロワー「フェアリー」を手札に加える能力を生かして戦います。(コピペ)

フォロワー1体1体のスタッツ(攻撃力や体力)は全体的に低いですがバウンス(相手のフォロワーを手札に戻す)効果を持つスペルやカードの効果で追加されるフェアリーも含め、数で圧倒するタイプの戦い方ができます。

増やした手札を墓地送りにして墓地を肥やしてアミュレット「冥府への道」の発動を狙う通称「冥府エルフ」は環境の頂点の一つといってもいい程強いです。

ただしこのクラスを使いたいなら「エンシェントエルフ」「リノセウス」が最低2枚ずつは欲しいです。

 

 

 

ロイヤル

f:id:xianghuapoke:20160918202342j:plain

「指揮官」「兵士」の2タイプのカードがあるのが大きな特徴です。

 

「指揮官」カードは「兵士」フォロワーのスタッツを上げたりなど「兵士」フォロワーに様々な強化を施すことができ、「兵士」フォロワーの中には場に「指揮官」カードがあると能力が発動するものがいたりなどお互いに相互作用しあっています。

 

また、攻めが非常に速いのもこのクラスの特徴で場合によっては相手が何かする前にとどめを刺すことができます。

ちなみに「タイやヒラメが舞い踊る~」で有名な乙姫がいるのもこのクラスです。 

 

 

ウィッチ

f:id:xianghuapoke:20160918203317j:plain

その名の通りスペルを駆使するクラスです。

ウィッチには大きく分けて2つの戦い方があると僕は思っていて一つは「スペルブースト」を駆使して戦う、もう一つは「土の秘術」を駆使して戦う方法です。

 

前者に関しては僕が使ったことがないので何とも言えませんが一般的に「超越ウィッチ」と呼ばれるデッキがそれに当たると思います(ググってみてください)。後者に関しては「秘術ウィッチ」で。

 

「スペルブースト」の管理など難しい面もありますし、ロイヤルのように超速攻ができたりはしないですが、そのぶん仕込みがキマった時の爽快感は抜群なクラスです。あとおっぱいがでかい

 

 

 

ドラゴン

f:id:xianghuapoke:20160918205834j:plain

ドラゴン最大の特徴はPPを増やすカードがあることです。

書いてある通り序盤にPPを増やすことでコストの大きい、能力やスタッツが優秀なフォロワーを早めに繰り出し殴っていくクラスとなります。

 

また、「覚醒」といってPPが7以上の場合に発動する能力をもつカードがあるのも特徴です(上にあるフォルテもその一つですね)。

エルフやロイヤルが小さな力の集合とするならドラゴンは強大な個で蹂躙するイメージ(?)です。

 

 

 

ネクロマンサー

f:id:xianghuapoke:20160919001801j:plain

ネクロマンサーは墓場のカウントを使って効果を発動させる「ネクロマンス」能力が特徴です(こぴぺ)

通常はスペルを使ったりフォロワーが死んでしまった時に増える墓場カウントですがネクロマンサーには出した瞬間に墓場カウントを増やしたりなど墓場を肥やすカードが多数存在します。

序盤に増えた墓場カウントを中盤以降に「ネクロマンス」して攻め立てていくクラスです。墓場という他では基本的に参照しない(冥府は別)ところを上げたり下げたりするので使ってて面白いと個人的に思います(こなみ)

 

 

ヴァンパイア

f:id:xianghuapoke:20160919005024j:plain

ヴァンパイアは自分の体力が10以下になると発動する「復讐」を持つカードがあるのが特徴です。書いてある通り自分にダメージを与えるカードも多くテクニックが必要とされますが扱いこなせれば相当強いデッキだと思います(自分が使ったことがないのでこのぐらいしか書けない)。

 

ちゃんとしたデッキを組もうと思ったらレア度の高いカードが多数必要とされるのもヴァンパイアの特徴です。

 

 

 

ビショップ

f:id:xianghuapoke:20160919003335j:plain

ビショップの特徴はカウントダウンを持つアミュレット(デュエマでいうクロスギアのようなカード)が多数存在し、なおかつそのカウントを進めることのできるカードがある点です。

アミュレットから出てくるフォロワーはそれなりに強力なものばかりなのでうまくカウントを進めることができればドラゴン並の高スタッツのフォロワーを並べることもできるでしょう。

 

また、守護(ブロッカー)持ちのフォロワーや体力回復させる能力を持つカードが多いのも特徴です。攻めというよりは守りに重きをおいたクラスとなっています。

 

 

自分の使いたいクラスは決まりましたか?

決まったら早速リセマラ開始となるわけですが、強いカードなんて自分じゃ分かりませんよね。

ですから既プレイユーザーにこれで終わっていいか聞くのが一番手っ取り早いんですがここで注意点。

 

「リセマラ終わっていいか聞くときはレジェンドだけでなくゴールドのカードも表示された画面を出して聞くようにしましょう」

 

カードゲーム全般に言えることだと思うんですが「レアリティ≠強さ」でありゴールドの中に必須級の強さを持つカードがあったり逆にレジェンドに誰も使ってない(弱くて)ようなカードがあったりします。

時折レジェンドだけが表示された画面を出してこれで終わりでいいか聞いてる人見かけましたが、あるクラスの強いレジェンドを引いてるとして仮に強いゴールドを全く引けてなかったらデッキとして形にならないのでレジェンドだけ見せられても判断しづらいんですよね。

 

「より下位のブロンズやシルバーレアのカードは見せなくても大丈夫なのか?」って人いると思うんですが、実はシャドバではレッドエーテル(主にカードを分解したときに入手可)を用いてカードを生成することができます。ブロンズやシルバーのカードは少ないエーテルで生成できるので必要な分を後から生成すれば十分です。

 

また、使いたいクラスが決まってるなら「〇〇(クラス名)のデッキを組みたいんだけどこれでいいかな?」みたいな聞き方をしてみましょう。こちらも判断がしやすいです。

 

 

 

さて、なんとか満足のいくカードが引けてリセマラ終了しました・・・

ここから何したらいいの!?

 

って人がいるかもなので僕個人の考えを書いていこうと思います。

まず各クラスのストーリーを6章まで終わらせましょう。

なぜかというとストーリーは各章を終えるごとに報酬がもらえるんですがその中に、だいたいのデッキに上限枚数まで入っているような優秀なフォロワーカードがあるからです。

 

各クラスの戦い方やシャドバのやり方を覚えるという意味でも練習になりますし、なんならガチャに使うルピも貰えるので、まずはストーリーを6章までやりましょう。

7~8章は最近のアプデで追加された章でCPUがそこそこ強いのでまだやらなくていいです。

 

ストーリーも終わらせていよいよランクマッチやフリーマッチなどの対人戦に臨んでいくことになると思うんですが、デッキの組み方が分からん!って人は今では「シャドウバース 攻略」とかでググればデッキレシピの載ってるサイトがいくらでもあるのでそのパクリから始めるといいでしょう。

 

ただし多くの場合、カードが、特にレジェンドが足りてない!って状況に陥ると思います。始めたばかりでカードプールが潤ってないので当然なんですが、そこで役に立つのがレッドエーテルによるカード生成機能。

 

任意のカードを生成できるとはいってもレッドエーテルにも限りはあるので使い道は考えなければなりません。僕は最初はレジェンド1枚を生成するよりも足りてないブロンズやシルバー(余裕あればゴールドも)を複数枚生成するのがいいと考えています。

 

一つのクラスの複数のデッキレシピを見たら分かると思うんですがどのデッキにも3枚入ってるブロンズやシルバーのカードがあると思います。一例を挙げると

f:id:xianghuapoke:20160919181959j:plain

この<ドラゴンナイト・アイラ>というフォロワーは3PPで出せて破壊されたときにPP最大値を増やす能力を持っています。序盤にPPを増やすのが重要なドラゴンデッキにおいてとても重要なカードだということが分かるでしょう。

このカードはブロンズなので一番少ないレッドエーテルで生成可能です。

 

 

また、各クラスのカードが足りてない時にその穴を埋めてくれるのが『クラス ニュートラル』のカード達です。

ニュートラルに設定されているカードはどのクラスのデッキにも入れられるので重宝するんですがクラスによっては上位互換のカードが存在したりします。例えば

f:id:xianghuapoke:20160919183242j:plain

この<ゴブリン>というカードはニュートラル、1コストの攻撃力1/体力2のフォロワーです。

 

最初のターンから出せる手軽なフォロワーでありシャドバに最初から入ってるカードなので全員がどこかでお世話になってるかと思います。

 

次に

f:id:xianghuapoke:20160919183909j:plain

この<アイボリードラゴン>は「クラス ドラゴン」で1コスト攻撃力1/体力2のフォロワーです。

 

先程の<ゴブリン>と全く同じですがこちらには「出した瞬間に覚醒状態ならカードを1枚引く」という能力がついてます。

 

ドラゴンデッキに組み込むならゴブリンよりこっちの方がお得ですよね?こういったカードはさっさと生成してゴブリンと入れ替えるのが吉です。

 

 一例としてドラゴンを引き合いに出しましたが他のクラスにも、こうしたカードは存在します。まずそうしたカードから生成してある程度デッキを形にした方が対人戦でも勝てるようになると思うしいいんじゃないかなと思います。

 

 

~最後に~

シャドウバースは本当に面白いゲームです。これを書いているのは9/19ですが確か今ならニュートラルのレジェンドである<ガブリエル>と<サタン>が無料配布されているはずですし、今はなんやかんやの配布でリセマラ一回につき18回ガチャが引けますがそれも30日のアプデで10回に変わってしまいます。

無料配布されてる<ガブリエル>と<サタン>はどんなデッキにも入れられるわりにめっちゃ強いので受け取らないと損ですし、リセマラで引ける回数が減るのは勿体無いです。

 

シャドバ始めるなら今!みんなもシャドバ始めよう!!

 

f:id:xianghuapoke:20160919190853j:plain