読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンファの回避率が下がった!

ポケモンブログになるはずだったなにか

きゅーぽけイカドラフト考察

企画が始まる前から書いてはいたもののめんどくさくて後回しにしてたものが下書きに残ってたので今更だが公開

 

※今回の記事は身内企画についての考察です。身内ネタだらけになると思われますので嫌な方はブラウザバックしてください

 

【きゅーぽけイカドラフトとは?】

トウハヤ(トウカのハヤシ)の四人、sou、せかい、とも、ゆーてん(敬称略)がきゅーイカの民をドラフト指名してチームを結成して競い合うという企画のようです。

なんでトウハヤが指名するのかというと現状S+経験者がトウハヤの四人のみであり、この四人がばらけた方が戦力差がいい感じになるからですね。実は野球とかに無縁な生活を送っていたせいでドラフトがなんなのか私が理解できてない節があるのですが要は欲しい人を指名して取り合うんでしょ?

 

【トウハヤ】

さて、ルールは上で述べた通りなんですが誰が誰を指名するのかを考える点において「トウハヤのそれぞれがどのようなタイプなのか」は割と重要なことだと思います。というわけでここでは私の独断と偏見でトウハヤの方々がどのようなタイプか、どんな選択をしてきそうかを述べていきたいと思います。

 

・sou

ローラーの民。96やチャージャーも扱ってるらしいがやはり一番実力を発揮できるのはローラーじゃないかなという印象。相手によって96や52などの中距離にシフトチェンジするのはあるかもしれないが、自らがチャージャー枠に収まるのは勿体無さすぎるのでドラフトでチャージャーマンを最優先で取ってきそう。

 

・せかい

 

 

 f:id:xianghuapoke:20151012031604p:plain

 

 

 

は?って思った方ちょっと待ってください。理由があります。あるんです。

このドラフトで私がもしトウハヤの立場として選ぶ側にまわったら「いかに彼の選択肢をなくすか」を考えると思います。彼はいわゆる「何でもできるマン」だと僕は思ってます(まさにメガガルーラ)。チャージャーはもちろんのことシューコラボールドスピナーetc…

僕が把握してるだけでもこれだけの武器を高水準で扱える。やばい。それだけに彼がどんな指名の仕方をするかはよく分からないです。逆に他の三人は、彼に撃ち勝てる可能性のあるメンバー、彼側にまわると困るメンバーをなんとかして確保する必要があるでしょう。

 

・とも

まず間違いなくチャージャー枠に収まるでしょう。この前聞いたらイカモチベなくて全然やってないって言ってたし()。やるなら一番扱い慣れてるチャージャーでしょう。扱ってる人間がそんなに多くないチャージャー枠に自らがなれるので選択の幅が広いのはメリットですね。

 

・ゆーてん

あるときはダイナモ担いでたりあるときはわかばだったりシューコラだったりメイン武器がなんなのか分からないので考察しづらい(半ギレ)

まあ、そんな冗談は置いといて最近わかばばかり使ってると聞いたのでわかばを使うと仮定するとやはり優秀なチャージャー枠が一人は欲しいところ。正直ゆーてんさん単体で相手するのもきついんですがチャージャーのサポートがあるとまた違ってきますからね。バリアをおすそ分けできる近接戦闘マンも一人いると捗りそう。

 

【有力株】

選ばれる側の話。

 

・ゆっけ

パッドクラッシャー。S経験もあるリッター使い。チャージャー枠筆頭になりそう。今回は仲間も強いことが保証されてるので、押し込まれることも少ないでしょうし伸び伸びと活躍できるでしょう

 

・パレッタ

なんでもできるマン。

強い。カローラの民なので当たりたくない。

 

・LY

ウデマエS+に近いマン。ガロンはシールドもあるし敵にすると厄介。

味方に引き入れたら強そう。

 

・めろ~ん

甲子園で組んだので彼の実力は知っている。ローラー活躍もできるしわかばも使えると聞くので強sou

 

 

【実際はどーなったの?】

souチーム

ゆっけ、ezom、フロウ

 

せかいチーム

てらにー、カズキ、めろ~ん 

 

ともチーム

きうこ、しゃんふぁ、いわながしゅういち

 

ゆーてんチーム

LY、ヴァイス、パレッタ

 

ともさんとこに入ったはいいけど戦犯の連続で辛い( ;∀;)

 

【結果発表】

1位:せかいチーム(3-0)

2位:souチーム(2-1)

3位:ともチーム(1-2)

4位:ゆーてんチーム(0-3)

 

せかいはスパショ禁止。

 

おわり